teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カキコありがとうございます☆

 投稿者:nisi  投稿日:2009年11月20日(金)00時58分32秒
  通報
  北村さん>
レスできなくて申し訳ありません。
富山の方で発行する書籍の原稿にかかりきりになってまして@@

今井ラリーは御柱検定と同じ日なんですよね…
ちょっとどうしようか迷ってます。スミマセン…@@
ラリーの後打ち上げとかありますか!?あったら混ぜてください~TT


「吾妻鏡の謎」は読了しています☆
奥富先生は基本的に頼朝ファンだと思っていたのですが、この本は少し引いた目で書かれていたのが印象的でした。

吾妻鏡に限らず、
どんな書物にも基本的に編集意図というものは付きまといます。
それは古代の時代からそうです。(ちなみに現代もです!)
なので、歴史上の人物を描こうとするなら、
複数の本を併読して探りださない限り、
編集意図に沿った人物像から抜けきることはできません。

今回富山の書籍用に玉葉を読みこみましたが、
文学でも史学でも
いかに義仲に関して「平家」に頼り切った記述がこれまでなされてきたのか
痛感しました。
もちろん玉葉は兼実の主観に基づいていますから、そこは差し引く必要はありますが。
「大樹」とか「天の使い」?だとか、かっこいい言葉以外のところに
義仲とその時代の真実が見え隠れしていました。


ほんと、平家物語はよくできている「文学作品」です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/105 《前のページ | 次のページ》
/105